商品別感想一覧

KHY-1300型をご使用いただいた感想

KHY-1300型
この製品についてはこちら

水戸ペットセレモニー様

ホームページhttp://www.mitopet.com/

当霊園は開園から25年が過ぎ、その間に東日本大震災も経験して施設、設備の老朽化等もあり移転を計画していました。
その際火葬炉も新設するにあたり一番の検討材料は近隣に迷惑をかけないよう煙など出さない火葬炉をという事でたくさんのメーカーさんの中から目に留まったのが京滋エンジニアリングのKHY-1300型の自信に満ちたコメントでした。
移転準備の諸手続き中から俵社長には色々とご協力いただき無事に平成29年6月より新しい施設で移転開園致しました。

使用開始から1カ月が過ぎ、その間に様々なご遺体を火葬させて頂きましたが俵社長が自信を持って言うように本当に煙、匂いも出ず性能の高さに関心しています。また使用中の質問等もその都度適格、丁寧にお答えいただき感謝しています。

当霊園でKHY-1300火葬炉を導入後、1年が経過しました。
この1年の間に、2000件以上の火葬を行っている中で様々なご遺体を火葬させて頂きましたが、心配した煙、臭いは何の操作もなく杞憂のものでした。
今までであれば、躊躇するようなご遺体の状態でも本当に安心して火葬することができるKHY-1300の性能には本当に助かっています。
メンテナンスもしっかりと対応して頂いています事にも感謝いたします。

水戸ペットセレモニー

吹田動物霊園様

ホームページhttp://www.love-pet.jp/

当園も開園から10年が過ぎ、火葬炉のメンテナンス時期を迎えますので、新たに火葬炉新設を検討することになりました。

駅前で近隣には住居もたくさんある立地のため、新設する火葬炉に求める性能も自ずと高いものになります。特に細心の注意を払いたいのが煙と臭いです。今までは熟練スタッフが細心の注意を払いながら火葬炉を運転してきましたが、火葬炉を新設するならば、誰が運転しても問題が生じない火葬炉があればそれに越したことはありません。ですが実際、火葬炉を探し始めてみたものの、なかなか満足できる性能の火葬炉を見つけることが出来ませんでした。

そんな時、インターネットを検索していて有限会社京滋エンジニアリング様を見つけました。自信たっぷりのHPの内容を確認し、すぐにお電話をさせて頂きました。俵社長の対応も自身に満ち溢れ、また対応も迅速でした。大変失礼な表現ですが、これならひょっとして私達の求める性能をクリアするのでは??と半信半疑でお話を進めて行くことになりました。お話を進めていくなかで、俵社長より、実際に大型犬の火葬に立ち会って頂くのが一番ご納得頂けるのでは?とご提案を頂きました。まもなく、50kgを超える大型犬の火葬に立ち会う機会を頂くことができました。

当園の火葬炉ならば、間違いなく熟練スタッフが片時も目を離せない、細心の注意が必要な大型犬のお子様です。これはいくらなんでも煙も臭いも全く出さないのは不可能なのではないか?と正直疑っておりましたが、火葬が始まったとたん、俵社長に、何の細工も致しませんのでどうぞ見ておいてくださいと、煙突が見えるところへ案内されました。

確かにスイッチを入れただけで、放置された火葬炉の煙突からは臭いも煙も全く出ることなく時間が経過していきました。その間、火葬炉は全く操作されることはありませんでした。かかった火葬時間は約60分。煙も臭いも全くなく、また火葬後のご焼骨も何の問題もありませんでした。

論より証拠、まさに俵社長から漲る自信の理由がはっきりと理解できました。これをきっかけに、安心してご契約を交わさせて頂くことができました。俵社長のフットワークの軽さも安心の材料の一つです。これからも末永くお付き合いができることを楽しみにしております。

2016年4月5日 吹田動物霊園

高西寺ペット霊園様

ホームページhttps://www.kousaiji-pet.jp/

三重県のとある場所でお寺をしているものです。
動物を物として扱う時代はもはや過去であり、人と同じ様に供養を求める檀信徒が後を絶ちません。
しかしながら、いまだ法制度上はその望む声に追い付いておらず、公営の火葬場では、動物に関しては合同火葬のみしか受け付けない所も多いです。そういった理由から、当寺院で個別火葬に対応した火葬炉の導入を考えました。

火葬炉を導入するにあたって、もっとも重要視するところは、煙と臭いといった環境面です。
「あのお寺から何やら黒煙がモクモクと出て、臭いもすごい。」などと言われてしまっては、安らかな供養とは言えません。

さっそくインターネットやカタログなどから、火葬炉販売を行っている企業の目星をつけようと調べましたが、そこには決まって、「無煙・無臭」 と謳っており、これではだめだと実際に見に行くことになり、地元の三重の企業から、奈良、和歌山、埼玉、東京と足を運びました。

しかしながら、「肥え気味の大型犬でも煙などは出ないのか?」という質問には決まって、
・煙が出始めたら火を止めて様子をみる。
・吸気口や覗き窓を目いっぱいあける。
・覗き窓から水をかける。
などなど、やはり「無煙・無臭」には条件があるところがほとんどでした。

三重県の企業の中には、実際の火葬を見せてくれるところもありましたが、10kgもない遺体の火葬では「無煙・無臭」で当たり前なのかなという感想です。

もはや疑いの目でしか見れなかったのですが、京滋エンジニアリングさんの固定式火葬炉の説明に、「他社様でも出ないと言っていますが、大きなペットちゃんを火葬した場合、煙等が発生します。」という記述が目にとまり、確かにそうだと思いながらも半信半疑で連絡を取ることに。

「実際に火葬を見ることはできるか?出来れば肥え気味の大型犬をみたい。」
断られるだろうなと思いながらも、一か八かで聞いてみると、それはもう自身あり気にあっさりと了承して頂きました。

滋賀まで行き、横たわる大型犬に供養をすませ、小奇麗な固定式火葬炉へ納め、点火スイッチを入れます。その後、疑うように煙突上部をずっと見ていましたが、最初から最後までまったく煙は出ず、臭いもありません。特に水をかけたり、火を落としたりといったこともなく、火葬時間も短く、すぐに終わりました。心からすごいと思いましたが、さすがにまだ信じられず、なにか仕掛けがしてあるのではないかとこの時はまだ疑っていました。

数週間後、今度は大型犬どころか超大型犬に分類されるであろう、バーニーズマウンテンドッグ(50kg)の火葬を行うということを聞き、今だ疑いを持ったまま火葬の様子を見学させていただきました。同じように煙突の前にずっといましたが、特に余計な操作をすることなく、ひたすらに無煙、無臭です。本当の意味で「無煙・無臭」はこれだと確信しました。(火葬時間1時間)

これを受けて、京滋エンジニアリングさんと契約するに至りました。何度か見学し、実際に購入したのは移動式火葬炉でしたが、固定式火葬炉の信頼が大きな理由です。
供養希望者が増え次第、固定式火葬炉を導入しようかと考えております。

ぜひ、火葬炉の導入を考えている方は、疑いの目で見学してみてください。いい意味で裏切られることになるかと思います。

高西寺 住職

SA-700型をご使用いただいた感想

SA-700型
この製品についてはこちら

下関ペットセレモニー様

この度、ペット火葬のお仕事を立ち上げる事になりました。
移動火葬車についての知識がなくどの様になっているのか分かりませんでした。
まず自分でインターネットで火葬炉の事について調べていく事から始めました。
そうして調べていく内に全国にある移動火葬車を作っている会社が沢山あるのだと思いました。

その中で京滋エンジニアリング様は、ホームページからも伝わる火葬炉に対しての自信があるのだと思いました。
すぐにでも見てみたいと思い、お電話させて頂きました。
お電話をした時に、奥様の対応が分かりやすくとても良い印象でした。
お会いした際も、物腰は柔らかくかつ火葬炉に対する情熱がものすごく伝わってきました。
俵社長にもその際に初めてお会いして自分で全て設計して考え抜かれた自慢の火葬炉という絶対的自信とパワーを受けました。

火葬炉を見させて頂き、素人目にも分かるきちんとした作り、全体的なバランスのとれた素晴らしい製品だと思いました。 開業してからの動き方や、アフターフォローや研修など信頼できるお二方のもとで教えて頂ければ大丈夫だという安心感もあり購入に至りました。

先日研修させて頂き、朝から晩まで付き添いで右も左も分からない自分に対して俵社長は優しく丁寧に教え下さりました。 これから不安な事わからない事沢山ありますが、ひとつずつ覚えていき地域の皆様に貢献していける様なお仕事をしていきたいと思います。
皆様に貢献していけるようなお仕事をしていきたいと思います。

下関ペットセレモニー
代表 渡 竜貴

株式会社カルム様

ホームページhttps://calme-pet.com/

開業前、ペット火葬について無知であり経験も無く、心配ばかりしていました。
そんな私に対し、俵社長は1週間以上もの間、毎日付きっきりで研修をして頂きました。奥様にもご丁寧に対応頂き、その節は本当にお世話になりました、ありがとうございました。

その際に固定式火葬炉・移動式火葬炉のどちらも拝見しましたが、初めて火葬炉というものを目にした私には衝撃的なものでした。何故こんなにも煙も臭いも出ないものなのか?と何度も質問し驚いたものです。

開業後に他社様の移動火葬車を何台か拝見してきましたが、火葬炉の見た目や実際の性能に雲泥の差があることが、素人ながらにもはっきりとわかる程でした。実際に他社様の火葬炉を使用されている方とお話した際にも「ここまで最新式の設備は初めて目にしました、素晴らしい。」と、驚きの声を頂いています。

そして非常に高性能な火葬炉にも関わらず、火葬中の操作やメンテナンスのシンプルさにも驚嘆いたしました。
京滋エンジニアリング様の火葬炉は、他社様の火葬炉の数台分以上の価値があると思います。

また、開業後のアフターケアを非常に心配しておりましたが、どんな些細なことであっても俵社長は電話にて迅速かつ丁寧に対応してくださり、問題解決までのサポートをして頂いています。

おかげさまで九州と遠く離れた地にも関わらず安心して取り組めており、これほど心強いものはありません。
どんな時であっても明るく親身になって接してくれる俵社長の人柄の良さには、本当に頭があがりません。

火葬炉の性能の良さはもちろんのことながら、開業前・開業後のサポートも万全で非常に心強く感じています。
実際の性能だけでなく、俵社長自身が自社の製品に絶対的な自信を持っていることが、使用者である私の自信にも繋がるんだなと近頃強く実感しました。

株式会社カルム 宮崎靖士

ペットセレモニーきずな様

ホームページhttp://pet-shimizu-kizuna.com/

今春より、静岡県清水区で訪問ペット火葬業を営むこととなりました。
清水では、まだまだ訪問ペット火葬というもの自体、知名度が低く、大切なペットを個別で火葬してお見送りするという選択肢すらない状況です。

しかし今やペットは、大切な家族の一員として生活を共にしているのだから、その大切なペットが亡くなった時は、家族として今までの感謝の気持ちで見送ってあげたいと思っているはずです。
ですから清水の方々にも、こういうお見送りの方法もあるんだよ、という事を知ってもらいたいという思いから事業を立ち上げることとなりました。

とは言え、私はこういった業界は全くの素人でしたので、まず移動火葬車を探すところから始まりました。
インターネットで全国の火葬車販売業者、火葬炉を作っている会社など、色々調べましたが、
「使うのなら、京滋エンジニアリングさんのもの以外はないな」というのが率直な気持ちでした。
なぜなら、自社製品にこれだけ自信があるのだから間違いないと感じたからです。
他社さんでは、煙や臭いに対して条件つきでの「大丈夫」というレベルでしたが、京滋エンジニアリングさんのものは、移動火葬車におけるリスクマネジメントが完璧でした。

あとは、それが本当かどうかを自分の目で確かめる必要がありましたので、直接見させていただき、
お話をうかがいに行きました。
俵社長と奥様に対応して頂きましたが、HPから受ける自信よりもさらに上をいく社長のパワーと自信と情熱がありました。
実際、火葬車を見せていただいたところ、操作は素人の私でも簡単にできるものでした。

開業にあたっては、仕入れ先の紹介・納車日の研修・開業後のバックアップ体制などなど、必要なこと全てにおいてご指導やアドバイスをいただきました。
そして、今後もずっとそのサポートはしてくださるということで、右も左もわからない私にとって、すごく心強かったですし、安心して業務をスタートさせることができました。

現在、清水でも少しずつではありますが、ご依頼をいただけるようになり、そのたびに俵社長に連絡をし、遠隔地よりライブで火葬を教えていただいております。
それが本当にビックリしているのですが、隠しカメラでも付いているのではないかと思うくらいに、火葬の進んでいく様を全てわかってらっしゃり、ピンポイントでその時々の火葬の状態、注意点などを教えていただいております。

毎回、安心して火葬業務を行うことができるので、俵社長には本当に感謝しております。また、火葬以外の様々なソフト面におきましては、奥様がサポートしてくださるので、不安なことはありません。

あとは、私たちの努力で、この素晴らしい火葬車をフル稼働させることが、俵社長や奥様への恩返しにもなると思うので、これからもっともっと頑張っていきます。

今回このようなご縁に恵まれたことに、心から感謝しております。

ペットセレモニーきずな

代表者 酒井 恵

ペットの火葬、手厚く安価に
ペットセレモニーきずな代表 酒井恵さん 専用車で顧客を訪問

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO33233870Q8A720C1L61000/
2018/7/21付 日本経済新聞 地域経済

「ペットは今や『家族』なのに、お別れのしかたはまったく変わっていない」――。静岡市清水区在住の酒井恵さん(42)が起業したのは、こんな違和感がきっかけだった。「訪問火葬にニーズがあるのではないか」と思い立ち、火葬用の炉を備えた自動車を特注。ペット火葬を手がけるペットセレモニーきずな(静岡市)を立ち上げた。

ペットを火葬する場合、静岡市で最も多いのは市営のペット火葬場で、安価だが遺骨は返ってこない。一方、?間のペット霊園や一部の寺では火葬から納骨、墓まで依頼できるが、値が張るため尻込みする飼い主も少なくない。

酒井さんはこの中間に目を付けた。火葬車で顧客を訪問し、火葬から拾骨まで執り行う。料金はペットの体重によって決まる。500グラム未満のインコ、ハムスターの場合、訪問して家族立ち会いのもとで火葬して1万円、家族が同社に運んでくれば5000円。25キロ?30キログラムの犬なら3万7000?4万2000円といった具合だ。
自身も約20年前、愛犬を亡くして喪失感を覚えた。昔から起業したいという思いは強かったが、踏み切れないでいた。だが2017年の夏、姉がペットの飼い主仲間から聞いてきた話が背中を押した。「家でペットの葬式をしたんだって」「炉のある車があるらしい」――。
さっそく調べたところ、静岡市内には訪問火葬を手がける業者がほとんどなかった。清水区では市営のペット火葬場はなくなり、受け付けのみとなっていた。事業として成り立つとみて、静岡商工会議所(静岡市)に相談し、起業を基礎から学んだ。

火葬車は京滋エンジニアリング(滋賀県草津市)から購入した。日産自動車の車両を改造し、火葬の際に臭いがしたり、有害物質が出たりしにくいのが特?だ。自宅での火葬や同社への運搬が難しい場合はペットを迎えに行って火葬し、返骨する。納骨先を紹介できるように寺院とも提携した。

そして今年3月に創業。7月中旬までに40件強の火葬を手がけた。体重3?10キログラムの小型犬の依頼が多かった。訪問火葬がメインのつもりだったが、意外だったのは「依頼者が会社にペットを運んでくるケースが多い」。訪問火葬に比べて料金が安いので、今後はペット用の仏壇・仏具の販売にも力を入れる。

市営火葬場や動物病院などにパンフレットを置いたり、ホームページを充実させたりして地道に営業を続ける。コンスタントに月25件を手がけるのが当面の目標で、創業2年で年間400件まで伸ばしたい考えだ。軌道に乗れば「自前の土地を購入して、固定の炉を設置したい」という。
(福島悠太)

光堂様

ホームページhttps://petsousai-hikaridou.jp/

僧侶として、勤めていた私がペット葬儀、火葬を考える切っ掛けになったのは檀家さんの声が切っ掛けでした。
家族として共に過ごしたペットが亡くなり御供養、葬儀の相談をよく受けるようになったからです。

僧侶として、亡くなったペットへの御供養、ご葬儀は対応できましたが、ペットの火葬。
これが大きな問題でした。
亡くなったペットは保健所にて引き取ってくれますが、他の亡くなった動物と一緒に火葬され遺骨はまとめて埋め立てられる。多くの自治体では収骨など対応はされていません。
亡くなったペットを家族として、ご葬儀、御供養を考えている方には火葬も大きな心配事でありました。
僧侶として、御供養、葬儀は対応し、亡くなったペットの火葬は業者に委託するべきか。
色々なペット火葬の業者を調べる中で、費用面、火葬によるトラブルそうした問題がありました。

そんな中で、京滋エンジニアリングさんのペット火葬炉を知りました。
ペット火葬のトラブルでは、火葬車から出る煙や臭いによる周囲への問題が多々見受けられました。
しかし、京滋エンジニアリングさんの高性能火葬炉は煙や臭い有害物質を一切出さないっとの事。

ペット火葬炉。
個人として目にする機会が無かった私は一度見学させて貰いたいとご連絡させて頂きました。
ペット火葬車を見た印象は凄く洗練されているなっと。

ペットの火葬。
私のイメージでは火葬炉の火力調整など色々な装置や機能が多々あり、専門的な火葬の知識や経験者でなければ扱えない。
そんなイメージを裏切るほどシンプルでした。

代表の俵さんは丁寧なご説明もあり、火葬炉への印象が大きく変わった見学でした。
信頼できる火葬業者さんがなかなか見つけられないなら、貴方自身で火葬までやってみてはどうか?
我が社のペット火葬車ならそれを手助けできる性能がありますっと。
そうした力強いお言葉もあり、ペット葬儀、供養だけでなく火葬まで対応しようと京滋エンジニアリングさんの火葬車を導入し光堂を立ち上げました。
ペット火葬に置いては無知であり経験もありませんでしたが、俵さんの丁寧な対応とサポートにより開業に至りました。

本格的に使用していく中で、煙りや臭いがでない事に驚きながら助かっています。
煙や臭い。火葬車にてご依頼者のご自宅に伺う中では本当に気掛かりな問題です。
ペット葬儀と手厚く供養して送り出しても火葬の最中に、煙や臭いでご近所から苦情がくれば台無しになります。

「丁重なご葬儀、ありがとう御座いました。」
そう依頼者からお礼を述べられる中で、京滋エンジニアリングさんの火葬車があるからこそ安心してペット葬儀・火葬ができると私は感謝しております。
今後とも、ご指導の程よろしくお願い致します。

2017年3月22日  光堂 代表者 前田 晃誓

ふくふくやま様

ホームページhttps://fukufukuyama-petsougi.com/

これまでは、他社の小型火葬車のみを使用しており、身体の大きいワンちゃんにご対応ができなかったのですが、この夏からお引き受けできるようになりました。身体の大きい子でも火葬時間が早く、お骨も綺麗で、火葬炉の性能もとても良いと感じております。

事前の見学時もとても丁寧にご夫婦で対応してくださり、ひとつひとつ心配事を解決してくださるようにご説明くださいました。
その後、納車後もどんなに小さなことでもすぐに電話で対応してくださり、東北におります私共にとって、これほど安心できることはありません。

これからもご家族様のお心に寄り添いながら、ここ宮城で精進して参りますので、末永くお付き合い賜ります様、今後ともよろしくお願いいたします。

ふくふくやま  代表 丸山 徹歩

ZENペットメモリアル様

ホームページhttp://www.zen-pm.com/

私は約6年間ほど、他メーカーの移動火葬炉を使用して、ペット火葬の仕事に従事して参りましたが、この業界に足を踏み入れた瞬間から、「どうすれば綺麗に火葬出来るのか?」という試行錯誤が始まり、日々その事だけを考えるようになりました。火葬台の構造を改変したり、色んな火葬用治具の製作をしたり、火葬中に何度もご遺体の向きを変えたり、火葬方法を模索するあまりに、少しノイローゼ気味になってしまう時期もありました。

諸事情によりこの度、京滋エンジニアリングさんの移動火葬車を購入させていただきましたが、あまりの高性能に驚きました。先ず、そんなに高い温度でもない状態で、火葬炉後部の耐熱金網も赤くなっている事。これは火葬炉全体に温度が広がっているという事です。ご遺体に均等に熱が入るので、燃えにくいはずの部位もしっかり火葬が進み、お身体全体が均等に火葬されていきます。これは凄いです。あと、バーナーの角度と燃焼の強弱が切り替えられる点、火葬中に何度か切り替えてみましたが、しっかりバーナーの火が伸び縮みします。これは、個体差でどうしても燃えにくい部位があった場合に、かなり有効な性能です。それから、温度上昇する早さも凄いです。個体差もあるかと思いますが、痩せて体脂肪の減少してしまった子でも、かなり早く温度を上昇させる事が出来ます。犬ちゃんの年齢や状態によっては、低温でゆっくり火葬するよりも、一気に火葬した方が良い結果が出るケースがあります。こんな風に火葬したいという形が、自由自在に出来る火葬炉の性能に驚きしかありませんでした。

火葬をする性能の高さだけでも、充分満足しておりますが、更に火葬後の冷却時間が驚きの早さです。実際、十数分しか掛かりません。あっという間に収骨可能な状態になり、火葬台は軽くなら触れられるくらいの温度になってますので、お客様に安全な状態でご収骨していただけます。

私は、ペット火葬とはお客様とご家族の最後の思い出作りだと考えております。
その最後の思い出を良い思い出にしてあげるために、綺麗に火葬された最後のお姿をお届けする、重大な役割を私たちは担っていると思います。ですから、火葬前に毎回緊張している小心者の私ですが、京滋エンジニアリングさんの移動火葬車は、私に自信を与えてくれました。これだけの高性能に至るには、相当の設計・開発の努力をされてこられた事とお察し致します。この度、ご購入させていただきました移動火葬車は、良き相棒として末長く大切に使わせていただきます。ありがとうございました。今後とも、御指導の程よろしくお願いいたします。

2016年11月7日 ZENペットメモリアル

にじの橋舎 神戸住吉ペット霊園様

ホームページhttps://www.nijinohasi.com/

昨年に、1台目の移動火葬車を購入させていただきました。開業当初から、4台の火葬炉をいくつかの業者さんから購入してきましたが、老朽化や、そもそもの火葬炉の問題から買い替えの必要に迫られました。火葬炉選びは、この業界にとって一番大事なポイントといっても過言ではないと思っています。実際、4台中、2台は正直失敗しています。とても高額な火葬炉を償却できるほど使用できず、苦労した経験があります。

そんな中、新しい火葬炉を選ぶ際は、たいへん慎重になりました。京滋エンジニアリングさんは、実績もあり、実際火葬業務もされている事、また、購入検討時の対応もすばらしく、契約に至りました。購入後も、メンテナンスや、細かい問い合わせにも快く対応していただています。感謝しています。

一年使用してみて、火葬炉の性能は大変満足のいくものでした。今年の2月に2台目を購入させていただきました。2台目は、1台目よりもさらに性能がよくなっているようです。社長の前向きさに頭が下がりました。今後もお世話のなると思いますがよろしくお願いします。

にじの橋舎 代表 蛭川孝一

愛心訪問ペット葬祭様

ホームページhttp://www.aishin-pet-sousai.com/

兵庫県の但馬で移動ペット火葬業を開業することになりました「愛心訪問ペット葬祭」です。41年にわたるサラリーマン生活に別れを告げ、ペット火葬業の世界に飛び込みました。

この仕事は4年ぐらい前から興味があり、退職後の仕事と決めていました。そこで、どこの移動火葬車が良いのかネットで探したところ、京滋エンジニアリング様のホームページが目にとまり、環境に配慮された高性能の火葬炉だと直感し購入を決めました。火葬車の完成時に研修として俵社長に同行させていただき火葬に立ち会いましたが、無煙、無臭で音も発電機の音のみで気にならない程度でした。素人目に見ても大変高性能であることが分りました。これなら素人の私でもやって行けると実感したところです。

サラリーマン上がりなのでまだまだ分らないことが沢山ありますが、一歩ずつ前に進んで行きたいと思っています。

京滋エンジニアリング様の俵社長には大変お世話になりました。まだまだ指導を受けなければならないことが沢山ありますが、今後ともよろしくお願いします。

愛心訪問ペット葬祭 代表 岡田英二

ペット訪問葬儀.com様

ホームページhttp://pet-houmonsougi.com/

先日ペットの火葬業に新規参入を決め数ある移動火葬炉販売会社の中で京滋エンジニアリング社様のホームページを拝見し移動火葬炉の購入を決めました。

決め手となったのはダイオキシンや煤塵の数値が他社に比べ断然優れ火葬炉の性能が素人の私でもわかりました。又社長の俵様の対応とお人柄の良さに即刻購入を決めたのです。ただ一つ心配だったのは私共の会社が東京なのでアフターケアの事が心配でしたがその後の対応も電話で手取り足とり教えて頂いており現在では何一つ心配な事は無く順調にペット火葬業を行っております。

近々業務拡張の為2台目3台目の購入を考えておりますがもちろん京滋エンジニアリング社にお願いするつもりでおります。

(株)ペット訪問葬儀ドットコム
代表取締役 川野 仁

ペット移動火葬 オーナーズアイ様

ホームページhttp://www.owners-i.com/

車としての性能も去ることながら、火葬の能力も高く、業務上で困ることはほとんどありません。

周りからは火葬車だと分かることもなく近隣の目を気にせずに作業ができることは現場スタッフから喜ばれています。
操作方法も難しくなく、すぐに安全に業務を行うことができました。
また、俵社長からは、お忙しいところ、丁寧に作業方法をお教えくださっただけでなく、
実業務が始まったあともお電話にて細かいフォローをしてくださり、とても助かっております。
これからもサポートをよろしくお願いします。

オズアイ株式会社 代表取締役 原田 準一郎

へいあんペットメモリアル様

ホームページhttp://www.heian-pet.com/

徳島でペット葬祭業を営んでいる「へいあんペットメモリアル」です。 使用している火葬炉の老朽化があまりにもひどいため新しい火葬炉を探しておりました。

信用できる方からの紹介で京滋エンジニアリング様を紹介いただきすごい性能だと思いすぐに火葬車の購入を決定いたしました。

先日納車いただき稼動いたしましたが、あまりの高性能に人生観がかわりました。

ちょうどお盆の時期でしたので届いた日のご火葬で六人のお仔を送らせていただいたのですが、なんの問題もなく火葬後の炉も綺麗だったのには正直びっくりいたしました。

夏場なので大きい仔も多くハードな火葬状況でしたが、今までの火葬炉より時間も短く使用後もメンテナンスが簡単で夢のような感じがしております。

いままでご火葬に多大な労力が必要でしたが、これからは飼い主様とのお話の時間も多くとれるため一層の安心をお約束できることがうれしい限りです。

火葬炉はいろいろありますが京滋エンジニアリング様の火葬炉が日本一だとおもいます。ペット火葬業も営んでおれれる京滋エンジニアリング様だからこその細かい部分での配慮の行き届いているのだと思います。のぞき窓から中をみても熱風が吹き出さない、寝台を出した時にレールに問題がおきない、温度が上がってもぜったいに火葬炉がこわれないので安心して使える、メンテナンスが超簡単、など数え切れないくらいの配慮を感じます。

この火葬炉なら普通の火葬炉の数台分の価値があるのではないでしょうか。

また、購入決定より現在まで京滋エンジニアリング社長様には大変お世話になっております。温かいお人柄と熱意に人生を救われました。いままでの火葬炉の不調により廃業すら頭によぎりましたが、誠実で迅速なご対応をいただき本当にありがとうございました。感謝いたしております。

不安のない安心できる環境が整い毎日楽しく過ごせております。重ねて御礼申しあげます。

へいあんペットメモリアル 代表 峠知之

お問い合わせ

ロゴサンプル

Copyright© 2010 ペット火葬炉・動物火葬炉の製造・販売、ペット葬儀業の開業支援 All Rights Reserved.