新着情報記事

新着情報

ペットの虫刺されについて

気温が高くなり蚊の活動が活発になる季節になりました。 人間と同じく犬や猫などのペットからも蚊は血を吸収しています。 ペットは毛が薄いお腹や肉球、鼻先、耳などが蚊に刺されやすいですが、かゆみなどの炎症反応は目立たないことが多いです。 しかし、蚊が媒介するフィラリア(内外寄生虫)がペットの体内に侵入し死に至る可能性があります。 蚊を防ぐためにはペット専用の蚊よけを使用することが安全です。 人間用の蚊よけはペットにとって匂いが強く体調を崩す原因になります。 人間だけでなくペットにも蚊は有害であるため、家で過ごす時間が多くなり暑い日が続く今、ペットにあった対応をしていくべきだと思います。

2021/08/05

新着情報一覧へ戻る

お問い合わせ
TEL:077-551-4456 お問い合わせ
Copyright© 2019 ペット火葬炉(火葬車)・動物火葬炉(火葬車)の製造・販売、ペット葬儀業の開業支援 京滋エンジニアリングAll Rights Reserved.